CONCEPT CONCEPT
  • TOP
  • >
  • コンセプト
シティがある、テラスがある、おおきな愛と、優しさがある。エリア最大級プロジェクトは、関西最大級プロジェクトへ。
現地航空写真
大手ハウスメーカー4社による80区画住環境重視の街並み、多世帯共生のまち。
image photo
住まいと暮らしへの想いを集めた、ココロとカラダを大切にそだてる街。
関西最大級プロジェクトが進行するまち「グランメグリエ」には、住まいと暮らしへの想いを集め、息づいています。それは、大きな愛と優しさ。人間らしく、豊かで健やかな暮らしを見守り続ける包容力をもつこと。それは、時代の中心であり本質。移りゆく社会と環境を見据えて、安全・安心・快適な未来のモデルとなること。共有財産となる美しい街並と、歓びを分かち合う交流舞台を創造し、このまちに住まう家族のココロとカラダを大切にはぐくんでいきます。
「ふれあいが暮らしを照らす生活デザイン」を描く、新街区「メグリエテラス」が始動。
「グランメグリエ」構想の第2弾プロジェクトとして始動する、全80区画の新街区「メグリエテラス」。トリヴェール和泉の戸建住宅街「はつが野」の丘陵地南端に位置する、緑の潤いを感じる新しいまちに、幅広い世代のふれあいが80家族それぞれの暮らしをあたたかく照らす、これからの豊かな生活デザインを描き出します。

※現地航空写真2020年4月撮影(一部CG加工処理を施しています)。現地の位置を表現した光は建物の高さや規模を示すものではありません。
※掲載の環境写真は2017年8月・12月撮影(一部CG加工処理を施しています)。
※本計画供給区画数(698区画)は1995年以降、関西圏で供給された戸建分譲団地物件の中で最大級の区画数となります。(2019年9月マーケティングAC調べ)